中年女性

丈夫な家を建てるなら桧家住宅に任せよう【耐震性で評判が高い】

顧客の立場に立った家造り

間取り

土地探しからサポートする

建設会社の選び方によって注文住宅の満足度が変わります。色々な建設会社がありますが、実際に家造りをした人の評判が良い会社を選ぶのがポイントです。東証に上場したことによってますます評判が高まっているのが桧家住宅です。東証の上場企業ということは、それだけ会社の規模が大きく安心できるのです。桧家住宅で家を建てた人の間で最も評判が高いのが、品質と個性的な家造りができることです。そしてエネルギー消費を抑えた省エネ住宅が建てられることです。例えば先進的な断熱材のアクアフォームや、赤外線をカットするアルミ断熱材を組み合わせた工法が標準仕様になっています。これによって桧家住宅の家はランニングコストがかからないという評判です。また桧家住宅では家は資産という考え方により、長期優良住宅適合の家造りをしています。耐震性はもちろん、劣化対策やメンテナンスのしやすさなどを考え抜いた家造りが特徴です。桧家住宅では実物大の展示場が用意してあるので、実際の家造りを体感することができます。予算が不足している場合でも具体的に間取りや設備などを調整して、予算に合った家造りを相談できます。注文住宅を建てる場合にはまず土地を準備する必要がありますが、桧家住宅では土地探しからサポートしてくれます。独自のルートを持っているので、希望のエリアの土地を探すことができます。また仲介手数料のかからない物件なども紹介してくれます。このように徹底した顧客サービスをできる点が、桧家住宅の評判の良さにつながっているのです。